秋の庭

ペンション村の紅葉は雑木林の特長で色数がとても多く見事です。また、周りの山々もあでやかさを競うかのように日々色づいていきます。
秋ならではの落ち着いた庭も是非味わって頂きたいと思います。


短い夏を追いやるかのように秋色は日ごとに濃くなっていきます。






 

 

 

紅葉も一番の見ごろだと思います。


初冠雪のニュースを聞くとスキーのお客様を迎える準備にあわただしくなります。
庭仕事はしばしお休みです。

 

草花は雪の下で眠っています。


 

おまけで蔵王の冬の様子をご紹介します。雪国の冬の厳しい美しさです。

ここに暮らす私達は三宝荒神の姿を毎日見ています。 お地蔵様も雪に埋もれて大変です。
蔵王の樹氷の雄大な姿は感動を与えてくれます。 まだ樹氷の一歩手前です。
人間が冒すことの出来ぬ神聖な景色です。 樹氷のライトアップも人気です。樹氷の形でキタゴヨウとアオモリトドマツの雪の付き方の違いが判ります
かんじきトレッキングも爽快です。 シュプールの跡をつけてください。

厳冬期のお釜です。はたして何人の人が見られるのでしょうか。

そして、また春の訪れを静かに待っています。

|top page |